TROAS・再配分売上総額について

広告の効果を計る指標としてROAS(広告経由の売上金額÷広告費用×100(%))がありますが、
1つのコンバージョンに対して接触履歴が多い場合、単純にラストタッチだけで評価してしまうと認知用の広告などに対して、正しい評価ができません。

そこで、コンバージョンに至るまでに接触した広告に対しても一定の比重で売上金額を再配分し、広告の効果を正しく測る必要があります。

例えば、以下のようなデータがある場合、

表1

直接接触だけで評価すると、以下のようになります。

表2

一方、TROASや再配分売上総額では間接効果も加味し、各コンバージョンの売上金額を下記のように各接触広告の再配分します。

例)CV1:売上金額¥20,000

【再配分CV】
・直接効果(Google広告):0.25
・間接効果2(Line):0.25
・間接効果3(Line):0.25
・間接効果4(Line):0.25

【再配分売上金額】
・直接効果(Google広告):¥5,000
・間接効果2(Line):¥5,000
・間接効果3(Line):¥5,000
・間接効果4(Line):¥5,000

上記で算出された再配分売上金額を媒体ごとに合計すると、以下のように間接効果広告として貢献した広告の費用対効果(TROAS)や再配分売上総額を可視化することができます。

≪算出方法≫
▽TROAS
(コンバージョン1件毎に[売上金額×再配分CV]にて算出した再配分売上金額の合計)÷広告コスト×100
 
▽再配分売上総額
コンバージョン1件毎に[売上金額×再配分CV]にて算出した再配分売上金額の合計
 
≪対象画面≫
▽TROAS
  すべてのチャネル> チャネル別集計
  ADエビス> 概況、直接効果測定
 
▽再配分売上総額
  すべてのチャネル> チャネル別集計

※ご利用いただく場合は、「表示項目設定」より各項目を表示するようご設定ください。

広告をアトリビューション評価される際に是非ご活用ください。

カテゴリー
ADエビス, 分析, 機能説明
ページトップへ
AD EBiS Mail News

お役立ち情報をお送りします

※ご登録いただいた方は、「個人情報の取り扱いについて」に同意したものとみなします。

single